辻井伸行 / Nobuyuki Tujii / 100pianist.com

辻井伸行・ポートレート1988年東京豊島区生まれ。10歳からリサイタル活動を開始。17歳で2005年第15回ショパン国際コンクールで「批評家賞」受賞。21歳に2009年第13回ヴァンクライバーン国際ピアノコンクールで優勝。

  辻井伸行 公式ホームページ
視力障害を持って生まれたハンデをものともせず、すばらしい音楽センスで美しい音をつむぐピアニスト。
2010年 ショパン・イヤーにもう一度、その美しい音楽を聴いてみよう。
  icon icon 

2010年4月25日作成 2013年11月22日更新

辻井伸行: 月の光 ~ 辻井伸行 plays ドビュッシー

辻井伸行: 月の光 ~ 辻井伸行 plays ドビュッシー ピアニスト、辻井伸行の1年ぶり(2013年時)となるアルバム。本作は、2012年~13年の日本ツアーで披露されたドビュッシー・アルバム。辻井の研ぎ澄まされた感性から生み出される印象派の繊細で美しい響き、そして、世界が賞賛するピアノテクニックから導き出されるきらびやかな音色に彩られたドビュッシーが、聴く人の心に優しく共鳴する。 (C)RS 辻井伸行(ピアノ) [録音] 2013年7月9日~11日 ベルリン、テルデックス・スタジオ  辻井伸行: 月の光 ~ 辻井伸行 plays ドビュッシー

辻井伸行 : 感動のヴァン・クライバーン・コンクール・ライブ

辻井伸行 : 感動のヴァン・クライバーン・コンクール・ライブ
今年6月9日にアメリカで行われたヴァン・クライバーン国際コンクールで見事優勝を果たし、今や時の人の辻井伸行。 その話題の「第13回ヴァン・クライバーン国際コンクール」のライブCDの緊急発売が決定しました!! 大曲にして難曲のベートーヴェンの「ハンマークラヴィア・ソナタ」をメインに、ショパンの「別れの曲」やリストの「ラ・カンパネラ」などの人気曲が入っているのも嬉しい限り。 他にも、同コンクールのために書き下ろされた新作課題曲の一つで、ジョン・マストの「即興曲とフーガ」にも注目! 彼はこの曲の演奏によって、新作課題曲の最も優れた演奏に対して与えられる“ビヴァリー・テイラー・スミス賞”も受賞しました!!。 直情的な推進力と緊張感は彼ならでは。感動的な力演をじっくり味わえます!
 

辻井伸行 世界が感動した奇跡のコンクール・ドキュメント

辻井伸行 世界が感動した奇跡のコンクール・ドキュメント
2009年のクラシック音楽界最大の話題、辻井伸行の第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール優勝を記念したスペシャル・パッケージが登場! DVDには、辻井のフォートワース空港到着の場面から、ホスト・ファミリー宅での練習風景、地元スタッフとの交流、 そしてコンクールのリハーサルと本番(演奏楽曲はショパン、ラフマニノフ、リストの作品を予定)のドキュメンタリー映像を潤沢に使用しています。 特にタカーチ四重奏団との室内楽や、ジェイムズ・コンロン指揮フォートワース交響楽団との協奏曲のリハーサルでは、最初の戸惑いと、 それを越えて真の音楽的交流が生まれる様子が感動的に捉えられており、第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール優勝への 道のりを「目撃」するかのような気持ちにさせられます。CDは、ハルモニア・ムンディ・レーベルで出ているコンクール・ライヴと同内容。
 
You-Tube 第13回ヴァン・クライバーン国際コンクール予選で、すばらしいリスト「ラ・カンパネラ」を弾き、会場スタンディング・オベーションが終わらない映像。確かに今まで聞いた「ラ・カンパネラ」のなかで誰よりも高音のバランスがよく美しい。キーシンよりも。


ショパンの練習曲12のエチュードを続けて弾く辻井伸行の技術のすごさにも感動。

辻井伸行 : マイ・フェイヴァリット・ショパン

辻井伸行 : マイ・フェイヴァリット・ショパン
コンクール受賞後初の、そして待望の新録音、ついに登場!
ショパン生誕200年を迎える2010年、辻井伸行が満を持してショパンの作品を海外レコーディング!! ショパン・イヤーを飾る最高のアルバム!
個人的には、(1)(2)アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ 変ホ長調 作品22 が特に美しく、おすすめ。
 

辻井伸行 : 川のささやき~辻井伸行サントリーホールLIVE! [DVD]

川のささやき~辻井伸行サントリーホールLIVE! [DVD] 聴く者の心に深い感動と喜びを起こす辻井伸行の記念すべきリサイタルが、DVDで登場。 超入魂の演奏で聴衆に深い感動を呼び起こした、ウワサのサントリホール(大ホール)でのピアノ・リサイタルを6台のカメラを駆使して、ライヴ以上の感動を再現!
収録曲も、彼がもっとも愛するショパンの名曲とベートーヴェンの名曲中の名曲『月 光』と『熱情』ソナタ! 聴く者の心に深い感動と喜びを起こす辻井伸行の記念すべきリサイタルが、DVD化を望む多くの声にこたえて発売。  

辻井伸行 : debut

辻井伸行 : debut
天才ピアニスト辻井伸行、待望のCDデビュー!! 99年から「ニュースステーション」などでの放送により大きな話題を呼び、その心にダイレクトに響く演奏は多くの人に深い感動を呼び起こしています。 デビュー盤は豪華2枚組!DISC1は、彼の得意とする作曲家ラヴェル、ショパン、リストの有名曲を並べ、美しい響きや超絶テクニックを存分に披露しています。そしてDISC2は、多くの方が望んでいた彼のピュアな心に、思わず涙する自作を収録しました。  

辻井伸行 : ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番(DVD付)

辻井伸行 : ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番(DVD付) 佐渡裕 指揮、ベルリン・ドイツ交響楽団とのラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番の録音。
メイキング・ビデオとともに、ショパンの舟歌などの映像もついています。